HOME > 研究者 古川俊治 > 健康科学コラム

健康科学コラム

No.2:食事と運動による健康づくり

メタボリック・シンドローム対策の原則は、内臓脂肪の蓄積を防ぐことであり、生活習慣の見直しによる消費カロリーの増加と食生活の見直しによる摂取カロリーの減少が基本です。運動と食事による対策の比率は、大人の場合は運動が4で食事が6、子供 […]

hs_mealbalance

No.1:健康は毎日の食事から。

健康科学 No.1: 健康は毎日の食事から。 【健康10か条】 睡眠第一でいこう。 野菜や果物は是非とも、毎食食べよう。 無理なく続けられる運動を。例えば1日1時間歩こう。一駅分ならタクシーは止めて、歩こう。エスカレーターは止めて […]