HOME > 活動報告

活動報告

2月22日

党新型コロナウイルスに関するワクチン対策プロジェクトチームが開催され、事務局長として司会進行をさせていただきました。
先週から医療従事者の先行接種が開始し、政府も全力でワクチン確保に努めていますが、今後の供給およびスケジュールについては未だ不透明です。今日の会合では、ワクチン単回接種の効果について現時点で出ているエビデンスを出席された先生方にご説明させていただきました。一定の効果が出ていることも踏まえ、政治の立場からも臨機応変に検討してまいります。

151702869_1790371157804068_2235184292166459936_n 153318564_1790371177804066_8306217621441970926_n 151294664_1790371197804064_401029856978258578_n 151211274_1790371221137395_7172482236574723054_n


2月19日

委員長を務める党科学技術・イノベーション戦略調査会「医療分野の研究に関する小委員会」を開催し、新型コロナウイルスの変異株への対応状況をテーマに議論しました。先生方には、まず新興の変異株に対するワクチンの効果など、変異株に関する医学的エビデンスをご説明しました。その後講師として慶應義塾大医学部の小崎健次郎教授から新型コロナの変異のモニタリング体制についてお話いただき、ゲノム解析でウイルスの来歴を特定することで、医療機関での院内感染管理に有用であることや全国の病院間連携によるモニタリング体制の重要性をご説明いただきました。

DSCN1622 DSCN1625DSCN1627DSCN1633

 


2月12日

超党派生殖補助医療を考える議員連盟が開催され、慶應義塾大学医学部産婦人科学教室の田中守教授から生殖補助医療の現場からのご意見を拝聴しました。

DSCN1597 DSCN1606 DSC_6461 DSC_6442


2月9日

党新型コロナウイルスに関するワクチン対策プロジェクトチームでまとめた第一次提言を、下村政調会長・鴨下座長と共に菅総理に手渡しました。
EUからファイザー社ワクチンの輸出承認が出て、いよいよ2月中旬にも先行接種が始まります。今後もPTでワクチン接種が円滑に進むか注視し、必要に応じて提言を追加してまいります。
提言はコチラ https://jimin.jp-east-2.storage.api.nifcloud.com/…/201194_1…

_BY16692-8 _BY16695-8


2月8日

党新型コロナウイルスに関するワクチン対策プロジェクトチームにて、接種体制の構築に向けた第一次提言案を議論していただき、鴨下座長に一任をしていただきました。その後、二階幹事長・佐藤総務会長・世耕参院幹事長といった役員の先生方にも提言案についてご説明させていただきました。
今日出たご意見を反映させ、明日正式に党の提言とした上で、菅総理にも申し入れをさせていただく予定です。

DSCN1573 DSCN1577 DSCN1579 DSCN1582 DSCN1587 DSCN1589


2月5日

党新型コロナウイルスに関するワクチン対策PTの役員会が開催され、事務局長として作った提言案のたたき台について議論いたしました。
様々いただいたご意見を踏まえ、週明けには取りまとめて、政府に申し入れする予定です。

 DSCN1568 DSCN1569 DSCN1570 DSCN1571